妊活・不妊治療

シンガポール不妊治療の迷い旅、決めてのひとつは受付の人の対応(かも)

シンガポールで高度不妊治療(IVF)を始めようと計画中です。このドクターだ!と思える方に出会いたいので名医(多分)ドクターホッピングを始めました。

前回のドクターのお話はコチラ

※正直な感想を公開すると困ることも色々あるので、具体的なドクター名や病院名は、妊活お茶会でのみオープンにしています!

老舗中の老舗、顕微授精をシンポールで初めて行ったドクターのところへ行ってきました。
第1人者だからか、結構年齢は上。見た目は70歳

ナースと受付も60歳くらい、一緒に足並み揃えてやってきました感。
ドクターと阿吽の呼吸がすごかった。

それよりも何より、チーム全体の落ち着き払った態度と、私の四方八方からの質面攻めにも即答する姿は、まさに経験がものをいうということでしょう。

いやー以前の悪い経験は何だったんだろう。

  • 人がいる前でおっぴろげ診察(ドア閉めて!)
  • 先生全然来ない!3時間待ってるんですけど!?
  • 旦那の精子来週持ってきてね!(ホールに響くナースの叫び)
  • 気が付いたら中国語で話しかけられていた

IVF始める前に心が折れるようなことは、このクリニックでは無いんだろうなと思いました。

ドクターの雰囲気、とってもZENなドクターでした。
お年ってこともあるかもしれないけど、リラックス感漂う優しい雰囲気の白髪ドクターでした。

あと部屋がとっても綺麗!
私個人の持論ですが、部屋が汚いひとは仕事もできないと思っています。
整理整頓していないと、無駄な時間も増えるし、ミスしやすい環境を自ら作り上げていると思います。

私自身が年なので、ガクッと成功率は下がりますねとバッサリ。

卵子の質を改善はできないけど、老化を遅くする努力をしてくださいとのこと。同年代でKETOダイエットした人の成功率が高かったという独自の理論を持っていました。

旦那の精子をどこまで調べたかを聞いてきました。

まだ調べてなかったんですが、ここではやり方が違うからということで詳しい説明を受けてみると先っぽのDNAを超拡大しての検査、ストレス耐性のチェックという他のクリニックではあまりしていない検査をするそうです。

不妊は男性女性50%50%で原因があるのに、シンガポールではそれが軽視されがちだそうです。

この後、不妊治療カウンセリングの予約をして帰りました。
全体的に非常に満足度の高いクリニックでした。

ま、そういっても何も始まってないからね。
性格が良くても技術がカスなら意味がない。
そういうシビアな観点も必要です。

料金は$25000ほど、やっぱり高い!
今日の初回診療コンサル費用は$250くらい。次からは$100になるらしい。

もう年齢的に私、時間がないんです!って場合には払っちゃうんだろうな。
候補のひとつには入れます。

次回、不妊治療カウンセリングについてお話しします。

※正直な感想を公開すると困ることも色々あるので、具体的なドクター名や病院名は、妊活お茶会でのみオープンにしています!

イイねをクリック
してくれると励みになります!

ABOUT ME
Nilufer
皆さまの美と健康をサポートいたします。「自分の底力を上げるケア」と題し、シンガポールにて、よもぎ蒸しx東洋医学(鍼と漢方)xハーブ関連事業を展開。
よもぎ蒸し+鍼治療