漢方・鍼治療

【お知らせ】生理中の鍼施術について

当サロンで今まで生理中の鍼治療をお断りしておりましたが、今後限定的に受け入れることにいたしました。

今まで生理中の鍼をお断りしていた理由

生理中の鍼施術は、経血量が急に増えたり、貧血気味になったりと避けた方がいいツボがいくつかあります。特にホルモンバランを整えるツボは刺すことができません。鍼+よもぎ蒸しについて

もちろん個人差があるので、みんながみんな同じということはありませんし、また症状によりますが、生理中はお肌が敏感になっているので、ちょっとした刺激が痛いと感じてしまうことがあります。

こういった理由から、今まで鍼をお断りしてきました。

しかし、痛いのは我慢できるという方々からのご要望も多々あり、今後は上記をご理解並びに同意の上で、生理中の鍼治療をお引き受けすることにいたしました。※生理中であることは必ず中医に事前にお伝えください。

ご予約ページ

料金ページ

メールでのお問合せ
info@nilufertea.com
インスタグラム
http://instagram.com/nilufer_tea/
LINE@
LINE@は、すぐに返信が可能です。

イイねをクリック
してくれると励みになります!

ABOUT ME
Avatar
Nilufer
皆さまの美と健康をサポートいたします。「自分の底力を上げるケア」と題し、シンガポールにて、よもぎ蒸しx東洋医学(鍼と漢方)xハーブ関連事業を展開。
よもぎ蒸し+鍼治療