漢方・針治療

施術メニュー

  • メニュー1
    よもぎ蒸し+鍼+ハーブティー
  • メニュー2
    鍼+ハーブティー7日分お持帰り
  • メニュー3
    漢方処方

上記よりお好きなメニューをひとつお選びください。鍼には、美容鍼、不妊鍼、女性ホルモンを整える鍼から、肩こり・眼精疲労・代謝を上げる鍼など様々なコースをご用意しております。合わせてサービス詳細&その他料金ページもご覧ください。

※ 保険適用に関するページ
※ 初診料は$50です

ご予約はこちらから

LINE@でのご連絡はこちらから

診療スケジュール表

金・土
午前 12:00~ 12:00~
午後 15:00~20:00 x 20:00迄 x 18:00迄

△はスケジュールが合えば施術を行えます。先ずはお問い合わせください。

身体が冷えている方、血行の悪い方、婦人科系疾患(生理痛、更年期、不妊など)のお悩みがある方は、よもぎ蒸し+鍼+ハーブティーをおすすめします。

メニュー1
よもぎ蒸し+鍼+ハーブティー(90分)

1.初診の方は問診、脈診などが必要です($50)
2.ガウンに着替え、よもぎ蒸し30分
3.水分補給としてハーブティーを支給
4.しっかり温まった体に鍼治療を行います

メニュー2
鍼治療(約50分)

1.初診の方は問診、脈診などが必要です($50)
2.お着替が必要な方は、ガウンに着替えていただき鍼治療を行います
3.体質に合ったハーブティー7日分をお渡しします

メニュー3
漢方処方

1.初診の方は漢方相談料をいただきます($30/30分)
2.後日体質に合わせ調合した漢方をお届けします

※ 相談料はよもぎ蒸し、鍼治療を受けた方には適用されません。
よもぎ蒸し、鍼治療を受けた方は漢方処方が10%割引となります。

※ 漢方・鍼治療は保険適用可能です。先ずはお問合せください。

鍼治療の効能

人間の体のバランスは、気(エネルギー)、血(血液)、水(リンパ液など)で保たれており、それが乱れると、体調が崩れがちになります。全身には「気と血」の通り道が張り巡ぐらされています。その通り道を「経絡」と言い、経絡の上に「ツボ(経穴)」が存在します。

鍼治療では、ツボに刺激を与えることで気と血の流れを改善して、体のバランスを整えていきます。東洋医学では気・血・水のバランスが整えば、人間本来が備えもつ自己治癒力も自然と高まると考えます。

 

ご予約はこちらから

LINE@でのご連絡はこちらから

美顔・頭皮

美顔 こじわ、たるみ、顔のむくみ、血色の改善に有効です。美顔鍼の特徴は即効性です。新陳代謝が活性化されることでリフトアップにつながります。効果を持続させるためには日ごろの表情筋のトレーニング、顔や首周りのカッサなど肌本来の底力をあげるケアもおすすめしています。
頭皮 顔の皮膚と頭皮は皮一枚で繋がっています。頭皮のケアを怠ると顔全体のたるみに繋がります。また頭部には頭痛、不眠、ホルモンバランスなどの乱れを律する自律神経に関する多くのツボが存在します。
眼精疲労 現代人はパソコンやモバイルなど目を酷使しています。目の疲れを放置は老け顔を招く大きな原因となります。鍼によるドライアイの治療は点眼よりも効果的であると実証されています。

お顔まわりに使用する鍼は日本産の最細鍼を使用しています。

婦人科系・鍼

女性ホルモンの乱れ 女性ホルモンの乱れは血液の滞り、栄養バランスの不均衡、エストロゲンの低下、ストレスなど多くの原因に由来します。中医師が総合的に判断し一人ひとりに合わせた鍼治療を行います。子宮から温めるよもぎ蒸しとぜひ一緒にお試しください。
不妊 健康な卵子の成長には冷えと血流の改善が必須です。その後、卵胞がふかふかのベッドで休むためにはエストロゲンの分泌を促し子宮内膜を厚くすることが重要です。体の中からじんわりポカポカが持続するよもぎ蒸し、漢方薬との併用をおすすめします。
更年期
PMS
女性ホルモン/エストロゲンの低下や乱れによって起こる不定愁訴、のぼせ、不眠、月経痛、PMS、イライラなど自律神経の乱れを調整します。
不眠 眠りが浅い、寝つきが悪い、睡眠薬がないと寝られないなど睡眠障害が続くと高血圧、動脈硬化、うつ病、女性ホルモンの乱れなど身体やメンタルの不調も徐々に引き起こされます。睡眠の改善には鍼治療とあわせて日光浴、定期的な運動、入眠環境の見直しなどが効果的です。
むくみ 東洋医学では、「肝」、「脾」、「腎」の臓器が血の流れ、水分代謝を整えるとされています。「血」と「水」の流れをうながすツボに鍼を打ちむくみを改善します。
冷え 末梢循環を改善し、栄養を運ぶ血が体の隅ずみまで行き届く経路を鍼で刺激します。冷えが気になる方は体の芯から温まるよもぎ蒸しとの併用をお試しください。

ダイエット鍼

食欲 ダイエットの成功は食事8割、運動2割のコントロールです。食欲を抑えるツボを鍼で刺激することで摂取カロリーの低下が期待できます。また、水太り体質なのか基礎代謝が低いため太りやすいのかなどを総合的に判断し適切な鍼治療を行います。
胃腸 食べ過ぎにより胃腸が疲れている場合も太りやすくなります。胃腸の疲れを取り内臓を休ませる鍼治療を行います。

オーダーメイド鍼

頭痛 漢方医学では不眠は気、血、水、五臓六腑の陰陽バランスが乱れで起こると考えます。治療は頭痛タイプだけではなく体質や生活習慣など総合的に考慮して鍼治療を行います。
腰痛 腰痛の原因は体の歪み、筋肉、骨、神経系、内臓の問題など様々です。腰痛は四診を中心に診断してきます。腰の経路とつながっている、膝やふくらはぎなど総合的に鍼をうっていきます。腰痛でお悩みの方は体のゆがみを正す筋肉をつけるピラティスなどのエクササイズもおすすめです。
肩こり 現代人の肩こりの主な原因は、パソコン、スマホ、エアコンの冷えです。肩甲骨周辺の筋肉、肩関節から首にかけての張りをとっていきます。血流改善を促すカッサ付きです。
四十肩 急に腕が上がらない、激痛が走るなど一般的な肩こりとは別の症状です。関節の炎症や筋の損傷が原因で痛みや発熱を引き起こします。筋肉・靭帯に直接刺激を与え、可動域を広げる治療を行います。低周波電流と合わせての治療をおすすめします。
皮膚疾患 アトピー、湿疹、皮膚炎なども鍼での治療が可能です。皮膚疾患は五臓六腑の機能失調により引き起こされたと考えます。鍼治療では特定内臓、免疫細胞の活動を正常化させ炎症を鎮めています。耐えられない痒みと痛みに悩んでいる方、ステロイド剤に頼らず自己治癒力を高めたい方は鍼治療と合わせて漢方服用もおすすめしています。

ご予約はこちらから

LINE@でのご連絡はこちらから

鍼治療の禁忌事項: このような方は鍼治療を受けることができません。

・心臓病や循環器系疾患のある方
・出血傾向のある方

・生理中・妊娠中の方
・急性アレルギー性反応を起こしたことのある方

よもぎ蒸し+鍼治療